「もち-うさぎ」は、キャラクターで新潟の町おこしがしたい!と、

まだ「ゆるキャラ」や「ご当地キャラ」と言う言葉が出来る前の

2000年3月3日に当時の長岡造形大学生により誕生したうさぎのキャラクターです。


「もち-うさぎ」をきっかけに、全国の人達に新潟に観光・遊びに来てもらいたい
と言う想いを元に活動を続けて19年目になります。

★☆★今後の目標★☆★
新潟と言えば「もち-うさぎ」と言うブランドイメージの確立
「もち-うさぎ」が、新潟県の名誉県民?に選ばれる事
新潟県内の伝統工芸品とのコラボレーション



「もち-うさぎ」は、キャラクター作家 maki の登録商標です。